スタッフの日常やジュエルはまで結婚指輪や婚約指輪をお作りになられた
お客様からいただいたお便りなどブログ記事にしてお届けします。

2018.07.09スタッフブログ

やっぱりもらいたい!婚約指輪は女性の憧れ。

婚約指輪
婚約指輪(エンゲージリング)は結婚の約束を形にする指輪で、男性が女性にプレゼントすることが一般的なものです。プロポーズの時に婚約指輪をプレゼントされるのは女性の憧れですよね。
 
最近は婚約指輪を用意されないカップルも増えているそうですが、未婚の女性の86%が婚約指輪を欲しいと思っています。婚約指輪をもらわなかった女性でも、結婚後1~2年たってから「やっぱりもらっておけば良かった」と思う方が圧倒的に多いです!

婚約指輪の由来

婚約指輪を贈る慣習は、古代ローマ時代にはすでに存在していた と言われていて、
指輪は婚約が成立したことを意味します。ちなみに、当時の指輪は鉄製でした。
左手の薬指に婚約指輪を着ける慣習も古代ローマ時代からあり、左手は心臓に近く、薬指が心臓に直接つながっていると信じられていたためと言われています。

婚約指輪はいつ着けるの?

婚約指輪とは、その名の通り婚約期間中に身に着けるもので、一般的には結婚式で結婚指輪を交換するまで着け続けるものとされています。その間の婚約指輪は、周囲に結婚の意思を伝えるものでもあるので、基本的には日常生活はもちろん、仕事や週末のお出かけなど、いつ身に着けていても構いません。
 
婚約指輪_女性

結婚後も婚約指輪を着けていいの?

もちろん大丈夫です! 結婚後は婚約指輪をしまってしまう女性が多いので、ぜひ着けてください。せっかくの婚約指輪なので、積極的に着けたほうが旦那様も喜びますよ。
 
一番着けやすいのがフォーマルなシーンです。友人や親戚の結婚式、お子様の七五三、入園式、入学式、卒業式などに着けていくのがおすすめです。結婚記念日のデートなど、少しおしゃれして旦那様とデートをする時もぜひ着けておでかけください。
 
腕を組む夫婦

婚約指輪の相場

昔は「給料3ヵ月分」といわれた時代もありましたが、最近は給料1ヵ月分くらいが多いようです。全国の婚約指輪の平均単価は35.9万円でした。(結婚情報誌ゼクシィ(リクルート発行)が2016年4月~6月に実施した “結婚トレンド調査2016” )

おわりに

永遠の愛を象徴するダイヤモンドを贈り、受け取ることは、男女の結婚への「覚悟」を表す行為でもあります。婚約の記念品という見方もありますが、それ以上に、生涯の愛への真剣さを示すために贈り、受け取る指輪である婚約指輪をご用意することをおすすめいたします。
 
ジュエルはま千葉店ではGIA公認宝石鑑定士が選んだ美しいダイヤモンドをご用意しております。
また、婚約指輪をお買い上げいただいたお客様は結婚指輪10%OFF(結婚指輪を先にお買い上げいただいたお客様は婚約指輪10%OFF)とお得なセット割もございます。
 
婚約指輪10%OFF
 
ご予算に合わせてご提案させていただきますので、お気軽にご予約くださいませ。

 
*********************************************
ジュエルはまでは、たくさんのサンプルをご用意し、
お客様のイメージを形にするお手伝いをしております。
お気軽にお問い合わせください。
 
→制作費用
→お客様の声
→作品集
 
ジュエルはま 千葉店
〒260-0855
千葉市中央区市場町6-22 大和橋ビル3階
営業時間:10時00分~18時00分
定休日:水曜日・木曜日
TEL:043-202-5022
*********************************************


結婚指輪を手作りで。千葉のジュエリーショップ | Jewel HAMA