スタッフの日常やジュエルはまで結婚指輪や婚約指輪をお作りになられた
お客様からいただいたお便りなどブログ記事にしてお届けします。

2017.12.12スタッフブログ

ゴールドについて知ろう!~K18とK10の違い~

K18(18金)やK10(10金)というものを見聞きしたことはありますか?
ジュエリーを探しているとよく目に入る言葉ですね。
しかしそれがどういうものなのか、それぞれ何が違うのか詳しくご存知な方は少ないかもしれません。
今回は金の素材についてご紹介します。
 
%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%af%e3%83%87%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%83%b3

K18やK10って何?

金は純金(100%金)をK24(24金)と表します。
 
K18は18/24.つまり75%が金で残りの25%が銀と銅などということで、
K10は10/24、42%が金で残りの58%が銀と銅などでできた合金の事を表します。
金属構成_K18

どうして金100%はK24と表すの?

さて、プラチナや銀は『Pt900』や『SV925』と1000分率で表すのに
(Pt900はプラチナを90%含有しているという意味)、
なぜ金は24分率なのでしょう?含有率を表すには1000分率の方がわかりやすいですよね。
 
それは、プラチナと違い金は電子はかりがない昔からずっと使用されていたことに理由があります。電子はかりが無い時代は天秤を使用して重さを量っていました。
 
たとえば18金の場合75%が金、残りの25%が銀と銅半分ずつです。
これを24分率で表すと18:3:3=6:1:1になります。
天秤で重さを測るには24分率だと便利ですね。
 
こうした名残から現代でも金は24分率で表されています。
 
天秤

値段や価値

K18の方がK10より金の割合が多いので、値段も高いですし価値もあります。
「それだったらK24の方がいいんじゃない?」と思うところですが、純金だと柔らかすぎて宝飾品には適さないのです。
そのため日本では、ジュエリーには、銀と銅を加えて強度を高くした合金、K18を使用することが一般的となっています。
 
近年、金の相場が高騰しすぎて、K18の製品の値段も上ったため、リーズナブルで高級感のある素材としてK10を扱うお店が増えるようになりました。

見た目や色合い

K18の方が金の含まれている量が多いので黄色味が強く、日本人の肌に合う温かみのある金色です。
K10はK18と比べて淡い黄色味で、すっきりとした爽やかな金色です。

硬さ

K10の方が硬いです。
しかし、K18も柔らかいわけではなくプラチナよりも硬い素材です。

変色しにくさ

K18の方が変色しにくいです。
ただ、変色のしやすさは素材よりもお手入れや保管の方法によって変わってきます。
汗をかいたり汚れたりした場合はキレイに洗って拭いてあげてくださいね。
変色や傷がついたら無料で磨き直しいたしますので、お店までお持ちください。

アレルギー

金の純度が高いK18の方がアレルギーを起こしにくいと言われています。
ただ、何の素材でアレルギーが出るかは人それぞれなので心配な方は病院でアレルギーのテストをされるのをオススメします。
また、汗をかいて汚れたまま着け続けているとアレルギーになってしまうこともあるのでご注意ください。
 
詳しくは『結婚指輪で金属アレルギーにならないための対策・予防法』

結婚指輪で金属アレルギーにならないための対策・予防法
結婚指輪は日常的に身に付けるものですから金属アレルギーは避けたいですよね。 金属アレルギーにならないための予防法を紹介いたします。 金属アレルギーとは 金属アレルギーは生

結婚指輪にはどちらがオススメなの?

色合いに関してはお好みですが、結婚指輪はこれから長い間ずっと使っていくものなので、変色しにくくお手入れやメンテナンスもしやすいK18をおすすめいたします。

おわりに

ジュエルはま千葉店では、K18イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド・プラチナの素材をご用意しております。
素材はもちろんデザインや手作りに関してなど、なんでもご相談ください(*^_^*)
 
*********************************************
ジュエルはまでは、たくさんのサンプルをご用意し、
お客様のイメージを形にするお手伝いをしております。
お気軽にお問い合わせください。
 
→制作費用
→お客様の声
→作品集
 
ジュエルはま 千葉店
〒260-0855
千葉市中央区市場町6-22 大和橋ビル3階
営業時間:10時00分~18時00分
定休日:水曜日・木曜日
TEL:043-202-5022

*********************************************


結婚指輪を手作りで。千葉のジュエリーショップ | Jewel HAMA