スタッフの日常やジュエルはまで結婚指輪や婚約指輪をお作りになられた
お客様からいただいたお便りなどブログ記事にしてお届けします。

【キャンペーン開催中】締め切りまであと僅か!
ホテルニューオータニご利用券プレゼント

2015.04.13スタッフブログ

ダイヤモンドの美しさの秘密!

こんにちは!千葉店の竹内です。
4月初めのポカポカ陽気から一転、真冬に逆戻りして寒い日が続いています。
雨も毎日のように降っていますが、昨日(4/12)は久しぶりに太陽が顔を覗かせ、
ウキウキ楽しい気分になりました。

桜もほとんど散ってしまいましたが、皆さんはお花見しましたか?
私は・・・「そのうち」と思っていながら結局時期を逃してしまい、
桜吹雪の中を歩くだけで終わってしまいました。
それにしても、なぜ桜の花に限ってお花見をするのか・・・ご存知ですか?

桜の蕾は上向きですが、開花すると花弁が下を向き、
桜の木の下から見上げた時にちょうどお花が目に飛び込んでくるそうです。
特に日本の桜ソメイヨシノは一斉に開花するため、満開になると本当にきれいで、
どれだけ眺めていても飽きませんよね!
(実は、ソメイヨシノは接ぎ木などの方法によって人工的に増やされているので、元をたどれば1本の木に繋がっているのです。そのため、すべてのソメイヨシノはほぼ同一と言ってよいほど同じ特徴を持ち、気温などによって各地で一斉に花開くんだそうです。)

ではでは、美しさつながりで、今日は4月の誕生石ダイヤモンドの美しさについて
その秘密に少しだけ迫りたいと思います。

ダイヤモンドの美しさは、他の宝石には見られない「4つの光の効果」によるものなんです。

ダイヤモンドは、
・最も硬い物質であるため、研磨面がとてもシャープである
・透明度が高い
・光を屈折させる力が強い
・ダイヤモンド内に入った白光色を虹色に分散させる

という4つの光の効果を持っています。

さらに、ダイヤモンドの輝きの特性は3つあります。
・ディスパーション(ファイア)
 ダイヤモンドの内部に入った光を、黄色、オレンジ、赤など、虹色に反射させる
・ブリリアンシー
 白いパチパチとした光で、ファイアと調和した時に
 フラッシュ効果と呼ばれるダイヤモンド特有の美しさが生まれる
・シンチレーション
 ダイヤモンドの、目が痛くなるような煌き
 (ダイヤモンドに目が眩む、という言葉はこの現象を元に生まれたそうです)

これら3つの特性は、4Cのうちの特に“カット”が良いとハッキリ現れます。
輝きのためにはVG(ベリーグッド)以上のカットが良いでしょう。

小さくても輝きのあるダイヤモンドは、実際よりも大きく感じますし
私自身は、ダイヤモンドの美しさには輝きが一番!!だと思っています。

ダイヤモンドジュエリーは、まず、カットの良いものを選ぶことが大切です。
そしてご予算の中で、ご自分に合ったダイヤモンドをお選びくださいね!
小粒でも品質の良いダイヤモンドにするか、少し品質を下げても大粒のダイヤモンドにするか・・・
あなたはどのようなダイヤモンドをお求めになりますか?

今日はダイヤモンドの美しさについて、輝きの面からお話ししました。

*********************************************
ジュエルはまでは、たくさんのサンプルをご用意し、
お客様のイメージを形にするお手伝いをしております。
お気軽にお問い合わせください。

  →制作費用
  →お客様の声
  →作品集

ジュエルはま 千葉店
〒260-0013
千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館1F
営業時間:11時00分~19時00分
定休日:水曜日・木曜日
TEL:043-202-5022
FAX:043-202-5023
*********************************************


結婚指輪を手作りで。千葉のジュエリーショップ | Jewel HAMA