スタッフの日常やジュエルはまで結婚指輪や婚約指輪をお作りになられた
お客様からいただいたお便りなどブログ記事にしてお届けします。

【キャンペーン開催中】締め切りまであと僅か!
ホテルニューオータニご利用券プレゼント

2015.02.17スタッフブログ

アメシスト神話。

こんにちは!

以前にも少しお話をさせていただきましたが、
今月2月の誕生石は、「アメシスト」です。
2アメシスト
今日は「アメシスト」にまつわるお話を少しさせていただきます♪

有名なギリシャ神話では、アメシストは『美女の化身』とされています。

酒に酔ったバッカス(酒の神)が、
今から最初に出会った人を猛獣(ピューマ)に襲わせようとしていた時、
ちょうどそこに通りかかったのが、月の女神の女官『アメシスト』だったのです。

バッカスが獣をけしかけ、
今にもアメシストが襲われるという時、
この惨事に気づいた月の女神がアメシストを一瞬に純白の水晶に変えました。

その後、酔いから覚めたバッカスは自分の罪を反省し、水晶にぶどう酒を注ぎました。

たちまち水晶は透き通った紫色に変わり、
美しい紫色の宝石『アメシスト』になった・・・・・・・といわれています(^^)
さすがギリシャ神話、宝石ひとつにも色々なお話があるようですね!
語源となったギリシャ語の『amethystos』は
“酒に酔わない”という意味をもち、
古代ローマではアメシストから作られた杯でお酒を楽しむことで、
お酒からだけではなく「人生の悪酔いから自身を守ってくれる」という言い伝えが残っています。

現在でも実際に『アメシストを持っていると二日酔いしない』という人がいるともいわれています。

またキリスト教では『司教の石』と崇められ、
宗教儀式の際に用いられ、すべての人々はこの石を指輪として身につけていたと伝えられています。

たくさんの伝説や言い伝えがあるアメシストは、
現在でもアクセアサリーとしての人気が高く、誕生石としても用いられることが多いです。

また、透明感のある紫色の天然石のなかで、
アメジストは宝石として使用できるただひとつのパワーストーンなのです♪
2015021702

ジュエルHAMAではアメシストは勿論、お客様のご要望に応じた素敵なジュエリーをご準備することができますので、お気軽にご相談下さい!

また、3月28日にはジュエルHAMA千葉店にてジュエリー相談会を開催致します!

「こだわりのあるジュエリーを作りたい!」

「この宝石を子供にあげたいんだけど・・・」

「リフォームって高いの?どのくらいでできる?」

「この宝石の名前なんだろう?」

「金属を買い取ってほしい!」

等々、
当日は宝石鑑定士やデザイナー、クラフトマンがご相談にのりますので、
皆様のジュエリーに関する様々なお悩みにお答えしたり、
想いを大切にしたご提案ができます。ぜひこの機会にご来店くださいませ(^0^)

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

*********************************************
ジュエルはまでは、たくさんのサンプルをご用意し、
お客様のイメージを形にするお手伝いをしております。
お気軽にお問い合わせください。

  →制作費用
  →お客様の声
  →作品集

ジュエルはま 千葉店
〒260-0013
千葉市中央区中央2-5-1 千葉中央ツインビル2号館1F
営業時間:11時00分~19時00分
定休日:水曜日・木曜日
TEL:043-202-5022
FAX:043-202-5023
*********************************************


結婚指輪を手作りで。千葉のジュエリーショップ | Jewel HAMA